2016年10月22日
新潟、粟ヶ岳〜!

粟ヶ岳

ご覧の通りの霧登山でしたが
切れ間からちらちら見えた紅葉がこれまたサイコーでした!

■登山日:2016年10月20日(木)
■コース&タイム:
中央登山道 / 粟ヶ岳県民休養地(5時25分)→1合目(5時50分)→4合目(6時25分)→粟ヶ岳ヒュッテ(7時5分)→粟ヶ岳山頂(7時45分)→粟ヶ岳県民休養地(9時35分) / 行動時間:4時間10分(休憩含む)

▼加茂市の下記ページを参考にしています▼
http://www.city.kamo.niigata.jp/section/kankou/suigen.htm


東京都から脱出をするにも用事もないのに脱出するわけにはいかず、
脱出願望が高まったその時!
ふふふ、タイミングよく仕事ってあるものなんですね〜。
新潟へ行ってまいった!(仕事です)
したら山に行くしかないでしょ!(うむ)


広々快適な粟ヶ岳県民休養地の駐車場に車を止めて出発。
トイレはもちろんビジターセンターもあって整備がばっちり行き届いています。
そしてキャンプサイトが無料!という文字が。
うほ。
えーやんえーやん。
朝からテンションが上がりマス。


粟ヶ岳
駐車場から伸びる林道を歩くこと10分程度。
貯水池にかかる橋を渡ります。



粟ヶ岳
1合目に到着。
この山は標識や登山道も整備されており、とても明瞭でございます。



粟ヶ岳
はしご登場!


粟ヶ岳
4合目〜。
このあたりから霧が濃くなり、雨もパラパラと。
むむむ〜。



粟ヶ岳
じゃじゃーん!と。
いえーい!!!



粟ヶ岳
こんなところや〜

粟ヶ岳
こんなところも。
変化がありとても楽しい。



粟ヶ岳
粟ヶ岳ヒュッテ到着〜。
7合目〜。
標高1049m〜。
出発から1時間30分でございます〜。
コーヒータイムの朝7時ですが、
頂上の1杯のためにガマンすることにします。



粟ヶ岳
わーい!
到着。

霧濃くね?
風強くね?
ちゃりーんちゃりーん。
鳴らしてみました。
それでも風は弱くなりません。
そうゆう魔法的効力はこれにはないようです。
風が強すぎて火できないやん。
俺のコーヒーは!

ん〜。。。
下山開始!!!
となりました。
登ってきたルートを戻ります。
ちーん。



粟ヶ岳

粟ヶ岳

粟ヶ岳

粟ヶ岳
めっちゃ、キレイやーん!!!
霧の切れ間からのぞく紅葉。
幻想的です。


こんな登山となりました。
ネットで調べてみると、
晴れたら抜群によい眺望な気配が漂っております。
しかしながら下山中に見えた霧&紅葉がステキすぎました〜。

下山後のひとっぷろは、
近隣にある加茂 美人の湯に立ち寄りました〜。

紅葉&いいお湯に癒され、
心も体もすっかり美人になったえんどーでした。

美人えんどーは吉祥寺店におりますので
覚悟してご来店下さいませ〜!

www.maunga.jp


 
<<< NEXT OUTDOOR SHOP 探訪されまちた! 【アウトドアフリマ開催! / 吉祥寺店限定】 BEFORE >>>

登山、キャンプ、アウトドア用品 高価買取中

ずっと自然で遊ぼう!登山道具自然還元プログラム

新規会員登録100Pプレゼント!新規会員登録はコチラ

レンタルギア

BBQギアレンタル

Category カテゴリーで探す

  • 全ての商品
  • メンズウェア
  • ウィメンズウェア
  • キッズウェア・シューズ
  • ウェアアクセサリー
  • バックパック・その他バック
  • シューズ・ブーツ
  • ストーブ・ランタン・ランプ
  • クッカー
  • リーピングバッグ・マットレス
  • テント・ツェルト・ターフ
  • ヘッドライト・ハンドライト
  • マルチツール・ナイフ
  • ピッケル・アイゼン・スノー
  • ハーネス
  • ヘルメット
  • カラピナ・カム
  • ボトル・ハイドレーション
  • トレッキングポール
  • クラッシュパッド
  • クーラーボックス
  • テーブル・チェア
  • キャンプアクセサリー
  • 時計
  • ビーコン・GPSナビ
  • 書籍
  • ゲーム
  • クライミング ホールド専門店 ホールド屋
  • マウンガブログ
  • FacebookTwitterInstagram
Top