2018年3月10日
悪天候の宝剣岳!

■登山日:2018年3月9日(金)/日帰り
■コース&タイム:宝剣岳・サギダルの頭/菅の台バスセンター(8:15)→(路線バス)→しらび平(8:45)→しらび平ロープウェイ(9:05)→(ロープウェイ)→千畳敷(9:15)→登山開始(10:00)→サギダル尾根(10:15分)→サギダルの頭(12:50)→極楽平(13:10)→千畳敷(13:55)→ロープウェイ乗車(14:55)・・・・→温泉&ソースカツ丼

天気悪いらしどー!
しかしながら、山に行きたくてうずうず病のえんどーは、
前日の8日(木)行くことにしたものの、
高速途中で、ホテル千畳敷の方からの電話で、
「強風によりロープウェイが運休し、終日動きません」とのこと。
ちーん。
千畳敷の満天の星の下、キンキンに冷えた酒を飲む予定だったのに〜!
翌日も不安定な天気予報でむむむ〜となりつつも、
うずうず病のえんどーは、待機を選択。
ビジネスホテルに優雅に宿泊させていただきましたー。


サギダル尾根
朝7時に電話で運行確認をし、
「風が強いですが、通常運行です」とのこと。
いくどー!と、いうことで、バスセンターに直行。
菅の台バスセンター駐車場前にバス停があり、
ここからロープウェイへ向かいます。



サギダル尾根
千畳敷ロゴ発見!
ロープウェイ内天井に、ナイス〜。



サギダル尾根
千畳敷駅を飛びだすと!
見えへん〜(笑)
神社裏手に見えているのがサギダル尾根かなー。



サギダル尾根
ここですなー。
前日は雪でなく雨降りだったようです。
水分を含んだズボズボの雪質。



サギダル尾根
歩くこと数十分。
岩が登場です。



サギダル尾根
なんとかいけそうね!と判断。
前方、いつものIKAさん。
こんなところや〜



サギダル尾根
こんなところなど。
岩稜に入るとワイヤーが張ってあり、所々にリングボルトや、
ちょっと助けてほしいぞ!と思う所に木々がはえています(笑)



サギダル尾根
前方、へっぽこえんどー。
あたふたしてるところを激写される(笑)



サギダル尾根
無事にサギダルの頭に到着したことを記念し、
パシャリ!
視界ゼロ(笑)



サギダル尾根
登りでだいぶ時間を使ってしまったので、
宝剣岳山頂はあきらめて、
極楽平からロープウェイへ行く最短ルートを選択です。
やっぱり視界ゼロ(笑)



サギダル尾根
極楽平分岐です。
道が大変分かりやすく助かります。



サギダル尾根
と思いきや、
視界不良でございます・・・。



サギダル尾根
視界不良でございます・・・part2。


サギダル尾根
ちょこちょこGPSで現在地を確認しつつ、地図をにらめっこしていると、
一瞬ちらりと見えたロープウェイ駅のお陰さまで、
無事に下山をすることができました。
ありがとうございました!と、神様にお礼です。



サギダル尾根
一安心したところで記念の1枚!


サギタル尾根
下山後、こぶしの湯に浸かりサイコーに癒されたところで、
駒ヶ根名物のソースカツ丼で、大満足でございます。
しあわせ〜☆

千畳敷の気温が0度と前日の雨で、
雪のコンディションが悪くアイゼンも効きにくい状況でしたが、
色々と勉強をさせていただいたよい登山でした。
ロープウェイで一気に千畳敷まで登ることができ、
スノートレッキング、スノーシューなども楽しめるなんとも素敵な山です。
やはりホテルには泊まってみたいので、
また季節を変えてくることにしてみます!

www.maunga.jp


 
<<< NEXT 西多摩に暮らす  【御岳ボルダー情報/2018年2月3(土)】 BEFORE >>>

登山、キャンプ、アウトドア用品 高価買取中

ずっと自然で遊ぼう!登山道具自然還元プログラム

新規会員登録100Pプレゼント!新規会員登録はコチラ

レンタルギア

BBQギアレンタル

Category カテゴリーで探す

  • 全ての商品
  • メンズウェア
  • ウィメンズウェア
  • キッズウェア・シューズ
  • ウェアアクセサリー
  • バックパック・その他バック
  • シューズ・ブーツ
  • ストーブ・ランタン・ランプ
  • クッカー
  • リーピングバッグ・マットレス
  • テント・ツェルト・ターフ
  • ヘッドライト・ハンドライト
  • マルチツール・ナイフ
  • ピッケル・アイゼン・スノー
  • ハーネス
  • ヘルメット
  • カラピナ・カム
  • ボトル・ハイドレーション
  • トレッキングポール
  • クラッシュパッド
  • クーラーボックス
  • テーブル・チェア
  • キャンプアクセサリー
  • 時計
  • ビーコン・GPSナビ
  • 書籍
  • ゲーム
  • クライミング ホールド専門店 ホールド屋
  • マウンガブログ
  • FacebookTwitterInstagram
Top