2020年7月12日
簡単!セルフメンテナンス!糸しまつ編

奥多摩の登山仲間K村氏愛用のバックパックのウエストバックルをちょちょいと交換して、
喜んでもらえて嬉しくなってしまったえんどーは、
自分で簡単にメンテナンスできる糸しまつ編を紹介します!


メンテナンス
今回はこの80L大型ザックのメンテナンスをしたいと思います。
アライテントのマカルー80L、
個人的には、こういうタフ&シンプルなザックが好みです。
毎日使っているマックパックのゲッコは、
もう10年近く使っているのかな。
丈夫ということもアウトドアギアを選ぶのに大切な要素の1つだと思います。


メンテナンス
左ショルダーハーネスの縫製部、糸がほつれてきています。
ザック、登山靴、クライミングシューズなど、
使っていると、この様にほつれてきてしまうことがあります。


メンテナンス
プロ仕様(ふつーのハサミです)のハサミです。
このハサミで、


メンテナンス
ほつれている糸を生地ギリギリのところでカットします。
こんな感じです。
これでもOKなのですが、
腕などでスレたりすると糸のほつれが進行する可能性があります。
ですので、


メンテナンス
プロ仕様(ふつーのライターです)のライターです。
このライターで、


メンテナンス
ほつれた糸の末端をライターであぶり、
指で生地にぺたっと押し付け完了です。
こうするだけで、糸ほつれの進行を防ぐことができます。
この方法は縫製工場でも、日常的に行っています。

ザックや登山靴などのアウトドアギアは、
おおよそポリエステル糸で縫製を行っていますので、この方法が有効です。
あまり長い時間糸をあぶっていると生地まで溶けるので、要注意です!
不器用えんどーは沢山溶かしました(笑)
そして、コットン糸は、
糸が焦げて生地まで焦げる可能性が高いので、
糸の種類を確認して行って下さい。

愛用のギアをより長く使用するために、
是非お試しくださいませ〜。

www.maunga.jp
 
 
<<< NEXT 毎日元気に買取中!    秩父多摩甲斐国立公園70周年! BEFORE >>>

登山、キャンプ、アウトドア用品 高価買取中

友だち追加

登山、キャンプ、アウトドア用品 修理 メンテナンス

ずっと自然で遊ぼう!登山道具自然還元プログラム

新規会員登録100Pプレゼント!新規会員登録はコチラ

レンタルギア

BBQギアレンタル

Category カテゴリーで探す

  • 全ての商品
  • メンズウェア
  • ウィメンズウェア
  • キッズウェア・シューズ
  • ウェアアクセサリー
  • バックパック・その他バック
  • シューズ・ブーツ
  • ストーブ・ランタン・ランプ
  • クッカー
  • リーピングバッグ・マットレス
  • テント・ツェルト・ターフ
  • ヘッドライト・ハンドライト
  • マルチツール・ナイフ
  • ピッケル・アイゼン・スノー
  • ハーネス
  • ヘルメット
  • カラピナ・カム
  • ボトル・ハイドレーション
  • トレッキングポール
  • クラッシュパッド
  • クーラーボックス
  • テーブル・チェア
  • キャンプアクセサリー
  • 時計
  • ビーコン・GPSナビ
  • 書籍
  • ゲーム
  • マウンガブログ
  • FacebookTwitterInstagram

Calendar

2020年8月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2020年9月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
赤で表示されている日は、休業日となります。 お電話、メール、商品の発送も休業となります。 あらかじめご了承くださいませ。
Top