2022年6月29日
梅雨明け記念に、小常木谷へ!

遡行日:2022年6月28日(火)

小常木

すっかり水遊びが気持ちよく、楽しい季節になりました!
梅雨明けを記念して、
山梨の丹波山村にある小常木谷へ行ってきましよー!
(※勝手に梅雨明けを記念してますが、ラッキーが起きて梅雨が明けてくれただけなのでした)


小常木谷
丹波川から、小常木谷へ〜。
この辺り、ライフジャケット装着してボディラフティングしたら、
気持ちよさそうだ〜。


小常木谷

小常木谷
小常木谷に入ってすぐ。
いやはや〜。
とーっても気持ちがよい景色が広がっていますよ。
ここでビール冷やして、
ハンモックでゆっくり時間を過ごしていたいです。


小常木
穏やかな沢歩きも気持ちがよいな〜、
なんて思いながら歩くこと約1時間。
あらま!
兆子ノ滝に到着しました!
ここから滝連続祭りの始まりとのこと。
晴れた日に滝を見れるだなんて、幸せだな〜。


小常木
不動ノ滝〜。
右岸からバンドを伝ってゆきました。
びびりーえんどー!とても怖かったのでした!


小常木
大滝〜。
上段の落口付近は水流に体を押されるし、
ホールドもよくわからず、
最後はダサダサのイモムシムーブで登り切りました。。。


小常木谷
イモムシムーブ前の、
手と足を使って登っている風なえんどー。


小常木
ねじれの滝〜。
下段も上段もしびれました。。。


小常木
ねじれの滝終了時点で、
12時30分頃。
これ今脱渓したら明るいうちからビールが飲めるんじゃねーの!
って夢膨らんでしまいまして。
岩岳沢から尾根へ詰め作戦に変更です。
が、これがまたなかなかの詰めでして、
岩岳沢に入ってから、
約2時間半後にようやく尾根にたどり着いたのでした。。。
どひゃ〜!

サラサラと水が流れる穏やかな景色あり、
気が抜けない滝が連続する置草履の悪場あり、
ざれざれの急斜面にお腹いっぱいの詰めあり、
沢の魅力が詰まった楽しい沢登りでした!

www.maunga.jp


 
<<< NEXT 全店休業日のお知らせ

奥多摩、雨降川・長久保沢! BEFORE >>>
 

登山、キャンプ、アウトドア用品 高価買取中

友だち追加

登山、キャンプ、アウトドア用品 修理 メンテナンス

ずっと自然で遊ぼう!登山道具自然還元プログラム

新規会員登録100Pプレゼント!新規会員登録はコチラ

レンタルギア

BBQギアレンタル

Category カテゴリーで探す

  • 全ての商品
  • メンズウェア
  • ウィメンズウェア
  • キッズウェア・シューズ
  • ウェアアクセサリー
  • バックパック・その他バック
  • シューズ・ブーツ
  • ストーブ・ランタン・ランプ
  • クッカー
  • リーピングバッグ・マットレス
  • テント・ツェルト・ターフ
  • ヘッドライト・ハンドライト
  • マルチツール・ナイフ
  • ピッケル・アイゼン・スノー
  • ハーネス
  • ヘルメット
  • カラピナ・カム
  • ボトル・ハイドレーション
  • トレッキングポール
  • クラッシュパッド
  • クーラーボックス
  • テーブル・チェア
  • キャンプアクセサリー
  • 時計
  • ビーコン・GPSナビ
  • 書籍
  • ゲーム
  • マウンガブログ
  • FacebookTwitterInstagram

Calendar

2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2022年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
赤で表示されている日は、休業日となります。 お電話、メール、商品の発送も休業となります。 あらかじめご了承くださいませ。
Top