200名山

【北アルプス】針ノ木岳へ

 

日程:9月10,11日

コース

10日:扇沢駅〜大沢小屋〜針ノ木峠〜針ノ木小屋(泊地)〜針ノ木岳

11日:針ノ木小屋〜蓮華岳〜針ノ木小屋〜大沢小屋〜扇沢駅

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

今回は、日本三大雪渓である針ノ木大雪渓がある扇沢からのルートでスタート。

扇沢から大沢小屋までは、樹林帯の登山が続きます。

大沢小屋(今年の営業は終了しています)より一路、針ノ木峠へ。

 

 

天正12年(1584)の冬季に戦国武将”佐々成政”も通過したという針ノ木峠。厳冬期に装備もなく踏破したらしいです・・・

そして針の峠には埋蔵金伝説もあるそうです、気になります笑

大沢小屋を越えると、三大雪渓”針ノ木大雪渓”が見えてきます。

今回は、溶けているため雪渓は通過せず、高巻きをしながら峠へ向かいます。思いのほか、傾斜もあり、ザレた路面で疲労がたまります・・・

また途中水場もあり、水分には困らないルートです。

 

扇沢から針ノ木小屋まで約4時間、無事到着です。

テントの受付をし、設営後針ノ木岳へ向かいました。

 

針の小屋から針ノ木岳までおおよそ1時間程度。

当日は曇っていましたが、途中右手には種池山荘などが見えます。

テント場に戻り、夕食後就寝。

 

翌日は、ご来光を見に300名山蓮華岳へ

この日は天候も悪く、ガスっていましたが時折見える景色に癒されました。

 

小屋に戻り、テント撤収後扇沢に向けて下山。

 

途中雨にも降られましたが、よい山行でした!

 

帰りは”みんなのテンホウ”へ

www.maunga.jp
 
<<< NEXT あばれ天竜パックラフト!   【御岳ボルダリング情報】 BEFORE >>>

登山、キャンプ、アウトドア用品 高価買取中

登山、キャンプ、アウトドア用品 修理 メンテナンス

ずっと自然で遊ぼう!登山道具自然還元プログラム

新規会員登録100Pプレゼント!新規会員登録はコチラ

レンタルギア

BBQギアレンタル

Category カテゴリーで探す

  • 全ての商品
  • メンズウェア
  • ウィメンズウェア
  • キッズウェア・シューズ
  • ウェアアクセサリー
  • バックパック・その他バック
  • シューズ・ブーツ
  • ストーブ・ランタン・ランプ
  • クッカー
  • リーピングバッグ・マットレス
  • テント・ツェルト・ターフ
  • ヘッドライト・ハンドライト
  • マルチツール・ナイフ
  • ピッケル・アイゼン・スノー
  • ハーネス
  • ヘルメット
  • カラピナ・カム
  • ボトル・ハイドレーション
  • トレッキングポール
  • クラッシュパッド
  • クーラーボックス
  • テーブル・チェア
  • キャンプアクセサリー
  • 時計
  • ビーコン・GPSナビ
  • 書籍
  • ゲーム
  • クライミング ホールド専門店 ホールド屋
  • マウンガブログ
  • FacebookTwitterInstagram

Calendar

2019年10月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2019年11月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
赤で表示されている日は、休業日となります。 お電話、メール、商品の発送も休業となります。 あらかじめご了承くださいませ。
Top