【沢登り】奥多摩・シダクラ沢へ!


■登山日:

   2021年6月16日(水)

■コース&タイム:

   奥多摩駅バス停(7:40)→惣岳バス停(7:50)→シダクラ沢入渓(8:10)→
二俣(11:10頃)→詰め→大ブナ尾根→サス沢山(12:29)→奥多摩湖バス停(13:15)

シダクラ沢


今週は、奥多摩・シダクラ沢へ

奥多摩駅からバスで10分程度で、惣岳バス停へ

バス停から川方面へ降ると、
公衆トイレがありその先の吊り橋を渡ると入渓点です!

入渓点近くの水量は少なめ、途中の取水口あたりより徐々に水量が増えてきます。


その後は小さな釜やナメ滝や小滝が連続し、段々と高度をあげていきます。

シダクラ沢

苔むした沢床と木々の緑が、秘境のような雰囲気を醸し出し、
登山道では味わえない、沢ならではの風景を楽しめます。




中盤は途中7mの滝や多段のナメ滝。



二俣手前の大岩5m程度の滝(巻けば容易)が、少し難しい感じでした。


シダクラ沢の一番きついのは、最後の詰めではないでしょうか笑



今回は惣岳山には上がらず、右俣からトラバースし標高1030m地点を目指し詰めていきました。



登山道までが結構長いです・・・

サス沢山あたりで雷鳴が聞こえ、奥多摩湖に出たあたりで土砂降りに・・・・

下山後でよかったです笑

詰めも含めて楽しい沢登りでした!

maunga



 

www.maunga.jp

 
<<< NEXT 坊主谷、沢登り!

セルフリペア・えんどーエプロン編 BEFORE >>>

 

 

登山、キャンプ、アウトドア用品 高価買取中

友だち追加

登山、キャンプ、アウトドア用品 修理 メンテナンス

ずっと自然で遊ぼう!登山道具自然還元プログラム

新規会員登録100Pプレゼント!新規会員登録はコチラ

レンタルギア

BBQギアレンタル

Category カテゴリーで探す

  • 全ての商品
  • メンズウェア
  • ウィメンズウェア
  • キッズウェア・シューズ
  • ウェアアクセサリー
  • バックパック・その他バック
  • シューズ・ブーツ
  • ストーブ・ランタン・ランプ
  • クッカー
  • リーピングバッグ・マットレス
  • テント・ツェルト・ターフ
  • ヘッドライト・ハンドライト
  • マルチツール・ナイフ
  • ピッケル・アイゼン・スノー
  • ハーネス
  • ヘルメット
  • カラピナ・カム
  • ボトル・ハイドレーション
  • トレッキングポール
  • クラッシュパッド
  • クーラーボックス
  • テーブル・チェア
  • キャンプアクセサリー
  • 時計
  • ビーコン・GPSナビ
  • 書籍
  • ゲーム
  • マウンガブログ
  • FacebookTwitterInstagram

Calendar

2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
赤で表示されている日は、休業日となります。 お電話、メール、商品の発送も休業となります。 あらかじめご了承くださいませ。
Top